永田の暗室

劇団ZTONで活動する役者、永田陽介の日々をひっそりと書き留めてゆくための日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜。

20080407092427
さくらを見てきましたよ。

円山公園のあたりをぶらぶらと歩いて。

日曜日の夜だからか人も多くて、夜店もいっぱい出てて、提灯とかつるされてた。子供と一緒に来てる人からカップルから一人で熱心に花にカメラを向けている人から。テレビでよく見るブルーシートにスーツ姿の人たちの集団もたくさんいた。あと、エレクトリカルパレードみたいな音と光を放つ踊る若者たちの集団もいた。

みんな楽しそう。

花かだんごどっちに心をトキメかせているのかはわからないけど、どっちにせよ花の下で楽しそうなのでいいと思います。桜の樹も幸せそうです。でもゴミはゴミ箱か持ち帰ってね。

桜の樹。

すごかったな。

昔、"SAKURA"って芝居をやったときに、演出が舞台上に欲しいって言ってた樹のイメージそのまんまだなぁ。いやむしろそれを越えるぐらいだったかも。俺が今までに見た桜の樹の中では一番でかかったし。
なんだか妖力を宿してるように思えてくる、美しさと妖しさと雅さ。
こんな樹の下で芝居できたら絶対トランスしちゃうなぁきっと。

今日の夜から「花散らしの雨」らしいです。
散り際もそれはそれで良さがありそうだね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


 | HOME | 

プロフィール

ながた ようすけ

Author:ながた ようすけ
なまえ:永田陽介

性別:男

血液型:AB型

出身:大阪府

京都の大学で学生劇団からお芝居をはじめる。現在は劇団ZTONに所属し、俳優や舞台スタッフとして活動。趣味は家のなかで寝ながらテレビをみること。あと、ゲーセンのクレーンゲーム。まんが。夜の散歩。。。基本的にインドア・夜行性なので陽よりは陰。
ちなみに、この日記は永田が自分のために毎日をかきとめておくことと、頭の中を整理し記録しておくことが主な趣旨です。


◇◆◇公演情報◇◆◇◆

【出演】

劇団月光斜2008年度卒業公演             
 『      さくたま
  ~異説!伊達娘恋緋鹿子~』

  作・演出 四葉


2008年10月23日(木)~25日(土)

 23(木) 18:30
 24(金) 13:00/18:30
 25(土) 13:00/17:30
(上記は開演時間です。開場は開演の30分前からです。)
(土曜日の開演時間がいつもと違います。ご注意ください。)



場所 立命館大学 学生会館小ホール


料金 前売 500円
    当日 700円
    ペア 800円
    ビラ持参 500円
    五右衛門ビラ持参 無料!!
    空きコマ割(金曜昼ステージ) 300円

    ☆今年度卒業生無料!☆
     (学校問わず。要証明)

月光斜スタンプカードをお持ちいただいた方は、上記よりさらに割引でご覧になれます!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。