永田の暗室

劇団ZTONで活動する役者、永田陽介の日々をひっそりと書き留めてゆくための日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リストに追加。

ほしいものリストに追加。


バランスボールほしい!

体幹を鍛えろ!
スポンサーサイト

貯金をしよう。

貯金をしよう。
貯金をしよう。
やりたいことが見つからないならお金を貯める。
やりたいことが見つかったら動けないことがないように。



~いまお金があったらしたいことリスト~
・免許をとる
・来年するかもしれない引っ越し資金に
・原付かバイクほしいな
・レーシック手術
・デジカメほしい
・腕時計ほしい
・プチ整形?とか
・デスクトップパソコン
・ハチクロ真山みたいに貯金
・旅



趣味らしい趣味もないしなぁ…いざ大金が手元にできたらなにするんだろう。あんまりでてこない…。
貧乏な脳みそね。

昨日。

、決起会、

というとある集まりがあったそうです。

なんのかといいますと、ロクソドンタフェスティバル2008というとある演劇祭のです。

それに劇団ZTONも5月に予定している次回公演で参加する予定でして、そのために集まりに参加したわけです。

まぁ俺は行ってないのですが。

なんか、

もう次回公演の話なんかが会議とかで話題にあがると、

まるで、

自分は今まさにやっている公演のことをおろそかにしてるんじゃないだろうかと内心少しびくびくします。

まぁ俺のやっているスタッフではあんま先から動かなきゃいけないこともないんで、そのへんは他のみんなよりは楽なほうかもしれません。

逆に、絶対はやめはやめに動かないとやっていけないスタッフとかには大変だけどがんばって、と尊敬したりします。

昔、月光斜で公演をやってた時なんかには、次の公演にむけてみんながんばってるのだからBOXで他の公演の話はするなみたいな空気があったから、それが影響しているのかなんなのか。

けど、考えないとやれないもんね実際は。演出希望しててレパ出そうって考えてた人なんかは絶対今のうちからあれこれしてただろうしさ。

大切なのは、

どっちもおろそかにしない意識をもつことなのかしらね。

結局はさ。

俺はまぁとりあえず

日付もかわったことだし、

ひとつき後にせまった公演をとにかくがんばろうと思います。

ブログを読むのが好き。

ブログを読むのがすき。



自分が書き始めたのはまだごく最近からだけど、人のブログを読むことは何年もまえからやっている。知り合いのとか芸能人のかたのとか、主に携帯でぽちぽちと。

俺が読んでいてすきだなぁって思う文章は、文字以外のものが伝わってくる文章。
いや、文字以外から伝わってくる、かな。
言葉のチョイスであったり、行間であったり、句読点の使い方とかetc...

もし、文章が手書きなのであれば文字のくせとか文字の大きさとかもかなぁ。


表現の手段としての文字だけれど、文字以外も表現に使える。
単純に言えば、文字がなにもないことでも何かが表現できるだろうし。

表現方法をいろいろと工夫しているのを見て、面白いなぁって思うのかな。



たかがブログといえばそうだけれど、これでも一応は他人様に見られる文章を書いている。いわば他人に何かを表現しているわけだ。
これも表現の勉強のひとつ


そしてだから、このブログではどんなに短いことでも無責任には書かない。これは絶対守りたい。

表現者ならば、表現者でありたいと願うならば、特に。

2008年があけまして…。

…と、いうことで、2008年に、平成20年になりましたねっ。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいします。



2007年、永田は”出会いの年”でした。だいぶ使い古された言葉だけど。
いろんな新しいものや人や考え方に出会えた年だぁなぁ

まぁ毎年そうであるべきだろうから、俺が今までいかに新しい環境を拒んで逃げてきていたのかがわかるなぁ。
でもそんななかで去年は少しは新しいことができたってことか?

今年はなるべくにげずに、であえたことを無駄にしないようにいけたらいいな

なんか漠然とした目標…


もっと具体的な一年の抱負みたいなのが浮かんだら、またそのときに書こう。




この日記は、ブログという人に公開する媒体を使っている。
そのことを自分でよく考えてこれから続けていこう。
この媒体を選んだことの特性・注意点を。

 なぜ、はじめたのかを。



 | HOME | 

プロフィール

ながた ようすけ

Author:ながた ようすけ
なまえ:永田陽介

性別:男

血液型:AB型

出身:大阪府

京都の大学で学生劇団からお芝居をはじめる。現在は劇団ZTONに所属し、俳優や舞台スタッフとして活動。趣味は家のなかで寝ながらテレビをみること。あと、ゲーセンのクレーンゲーム。まんが。夜の散歩。。。基本的にインドア・夜行性なので陽よりは陰。
ちなみに、この日記は永田が自分のために毎日をかきとめておくことと、頭の中を整理し記録しておくことが主な趣旨です。


◇◆◇公演情報◇◆◇◆

【出演】

劇団月光斜2008年度卒業公演             
 『      さくたま
  ~異説!伊達娘恋緋鹿子~』

  作・演出 四葉


2008年10月23日(木)~25日(土)

 23(木) 18:30
 24(金) 13:00/18:30
 25(土) 13:00/17:30
(上記は開演時間です。開場は開演の30分前からです。)
(土曜日の開演時間がいつもと違います。ご注意ください。)



場所 立命館大学 学生会館小ホール


料金 前売 500円
    当日 700円
    ペア 800円
    ビラ持参 500円
    五右衛門ビラ持参 無料!!
    空きコマ割(金曜昼ステージ) 300円

    ☆今年度卒業生無料!☆
     (学校問わず。要証明)

月光斜スタンプカードをお持ちいただいた方は、上記よりさらに割引でご覧になれます!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。